読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的感覚でまとめたA.B.C-Z作品リスト

A.B.C-Z

自分でもびっくりなんだけど今年1年で沢山のA.B.C-Zの作品を買い揃えたので個人的感想とオススメポイント(?)をまとめとく。

 

【シングルDVD】

◆Za ABC〜5stars〜

デビューシングルDVD。ワンカメショーで撮影。SixTONES、Prince、Love-Tuneメンバーを探すことが出来る。

ダンスクリップ→砂のグラス

真っ黒な画面、真っ黒な衣装でよりダンスの美しさが引き立つ。

 

◆ずっとLOVE

A.B.C-ZとファンのDVDといった感じ。

A.B.C-Zのファンになってからお買い求め頂くことをおすすめ。

ダンスクリップ→ボクラ〜LOVE&PEACE

収録されている「ジムナスティックのお兄さん」「ラッパー系医師団」コントがおすすめです。笑

 

◆Twinkle Twinkle A.B.C-Z

表題曲にはSnowMan、Love-Tuneメンバーを見つけることができる。

ダンスクリップ→Desperado

ものすごくカッコ良いのでおすすめ。

椅子を使ったおしゃれなダンスクリップ。

 

◆Walking on Clouds

外でワンカメショーをしているかなりのすごい作品。

ダンスクリップ→My life

 

◆Never My Love

このMVがなぜジャニオタに広まっていないのか本当に謎である。こんな王道王子様MVがあっていいのだろうか。

初代ジャニーズから受け継いだ曲を歌っている。

ダンスクリップ→Like A Blow

 

◆Legend Story

劇場でファンの人と作り上げているMV。初めて見たときに感動した…。

とにかく見て欲しい。

ダンスクリップ→僕らのこたえ〜Here We Go〜

 

◆SPACE TRAVELERS

宇宙をイメージしたワンカメショー。個人的にはダンスクリップの方がオススメ。

ダンスクリップ→Finally Over

なぜジャニオタに広まってないのか謎なMV第2弾。とにかくかっこいい。

特典CDにはみんな大好きA.B.C-Z LOVE入ってます。笑

 

花言葉

ドラマ仕立ての20分の映像作品。

婚約者戸塚くんが最高。切ない。切ない戸塚くん最高。

ダンスクリップ→収録なし

通常盤特典→ABC座2015ショータイム映像

とにかくこのえび座のショータイム映像を見て欲しい…

 

【シングルCD】

◆Moonlight Walker

初のCDシングル。初回CのC/WのRock your worldと初回Cの情熱大陸風特典DVDが最高なのでとにかく初回Cは迷わず買って欲しい。

 

◆Take a "5" Train

ダンシング五関先生が最高なので初回Aを買って欲しい。でも初回Bのメイキングも良きかな。

そして通常盤のC/Wが全部最高なのでレンタルでもいいので聴いてください。

 

【CDアルバム】

◆from ABC to Z

A.B.C-Z初のアルバムでありながら、ベストアルバムのような立ち位置の作品。

どれも最高。とりあえずレンタルでもいいので聴いてみて。Vanillaはこれに入ってるよ。

 

◆A.B.Sea Market

みんな大好きshower gate通称シャワゲが入ってるアルバム。

河合はかわいいかい?オススメです♡笑

全体を通してお洒落でクオリティの高いアルバムだと思います。

シャワゲのMVも、なぜジャニオタに広まってないのか謎なMV第3弾。

 

◆ABC STAR LINE

最新アルバム。ポップなものからお洒落なものまで、バラエティに富んだアルバムかなと思います。実はボーナストラックがめちゃくちゃ良くて、初回ABと通常盤で全部異なったものが入っています。全部おすすめでかつ全部コンサートで歌ってくれました。(誇り)

初回Bの五関vs橋本の休日がすごく面白いのでおすすめ。

 

【舞台作品など】

◆ジャニーズワールドの感謝祭in 東京ドーム

廃盤になると聞いてみんなこぞって買ってるやつ。笑

わたしも駆け込みで買いました。

ジャンプ、セクゾ、えび、Jrが出ててすごい(素人の感想)

 

◆SUMMARY 2012A.B.C-Z

かなり演出が好き。全体的にクオリティ高い(いつも。)コメディスターのラーメンがとても中毒性が高い。

 

◆ABC座星劇場

ABC座旗揚げ公演。戸塚くんが大活躍。戸塚担におすすめ。2幕はすべてライブなので、舞台作品としては短め。

デビュードキュメントがあります。

 

◆ABC座 ジャニーズ伝説

伝説のグループ「ジャニーズ」をA.B.C-Zが演じている。たくさんの先輩方から受け継がれてきて、たくさんの先輩方が作った伝説、そしてその中に…A.B.C-Z伝説も。泣ける。見て欲しい作品。

 

【その他】

◆オーストラリア縦断資金0円ワーホリの旅(通称ワーホリ)

J's Journeyシリーズで一番視聴率が良かったというシリーズ。

現地でその日生活するためのお金を自分達で稼ぎながらオーストラリア縦断をしていく。とにかくおもしろいし、見だしたら止まらなくなる。

 

◆魔法男子チェリーズ

DTの5人が敵と戦いながら成長していくストーリー。何と言ってもみんなビジュアル最高。笑

ストーリーはたまにぶっ飛んでるけどあんまり破綻してない。えび担にはマストな作品だと思う。

 

【コンサートDVD】

◆Twinkle×2 Star Tour

ジャガーズがネタにしているざえびの元となったシーンが収録されている。

かっこいいおやすみ、という胸キュン台詞を言ってくれるコーナーがある。

あと、5回くらい求婚される←

 

◆Summer Concert2014 "Legend"

SixTONESがお好きならこれ。わりとがっつり出てる。アイランドで話題の5Rings使ってます。

河合郁人のかっこいいソロが見たかったらこれ。戸塚くんでトキメキイマジネーションしたくなったらこれ。

 

◆Early summer concert

Snow Manがお好きならこれ。がっつり出てる。ショー的要素が多くて映像との融合が多い華やかなコンサート。河合郁人の可愛いソロが見たかったらコレ。

 

◆STAR LINE TRAVEL CONCERT

最新作。Love-tuneがお好きならこれ、がっつり出てる。とにかく歌とダンスでシンプルに魅せるコンサート。技術とパフォーマンス力がないと出来ないと私は思う。

ドキュメンタリー含めたA.B.C-Zの良さが詰まってる気がする。

2016年現場まとめ

現場 A.B.C-Z Kis-My-Ft2 ライブ 舞台

◆1/24 ジャニーズWEST
マリンメッセ福岡 ラッキィィィィィィィ7 2部
友達に誘われて大雪の中♡推しは中間淳太くん。

◆1/29 信長協奏曲大ヒット舞台挨拶
Tジョイ博多
小栗旬さん、柴咲コウさんに会えた〜♡2列目で幸せでした。

◆6/24 コインロッカーベイビーズ
福岡市民会館
ずっと掛け持ちでグラグラしてたのが、完全に河合郁人に堕ちた作品になりました。目の前に現れたキクと大好きな郁人の香水の匂い忘れられない。上演中なのにそのあと頭真っ白、心臓ばくばく、涙目だった。

◆7/1 Kis-My-Ft2
大阪ドーム I SCREAM
初の初日!バクステ側でおいしかったです。

◆7/2 Kis-My-Ft2
大阪ドーム I SCREAM
新幹線が怖くて途中で抜けたけど早く抜けすぎて早い新幹線に変更して帰ったという。笑

◆8/10 A.B.C-Z
代々木第一体育館 STAR LINE TRAVEL CONCERT
日帰り弾丸で初のA.B.C-Zライブ。最高に楽しかった!!あんなにワクワクしたの、久しぶりだった。セトリも振り付けも演出もすごいよかった。

◆8/13 Kis-My-Ft2
福岡ドーム I SCREAM
初のアリーナ花道真横の席で凄かった…この日ふっかにお手振りファンサ貰ってそっからメロメロ(笑)

◆8/14 Kis-My-Ft2
福岡ドーム I SCREAM
某解散の話題のせいで本気で行きたくないと思ってたけど結果、行ってよかったです。

◆9/14 娼年
松坂桃李くんかっこよかったです。

◆9/22 A.B.C-Z 感謝祭
参加メンバー:橋本戸塚河合

もう!!!「少クラで司会をしている郁人くんを見てファンになりました」って伝えただけでも嬉しかったのに…とってもびっくりした顔をして、「ほんとに!?ありがとう!」って言ってくれたし、お姉さんに剥がされかけてたけど、最後までしっかり手を握って離さず、私の話を聞いてくれた郁人が大好き。

戸塚くん、橋本くんにも言いたいことちゃんと言えた!

◆10/1 A.B.C-Z
大阪城ホール STAR LINE TRAVEL CONCERT

戸塚くんが髪を切ってた…

そしてそして、おそらく指差しと、アンコールで名前を呼んだ時に手を出してハイタッチしてくれた郁人…大好き。

◆10/2 A.B.C-Z
大阪城ホール STAR LINE TRAVEL CONCERT 1部2部
塚ちゃんのトランポリンが思い出深い。見守ってた客席、成功した時のあの喜び。A.B.C-Zのコンサートならではだろうな。

 

◆10/9 A.B.C-Z

日生劇場 ABC座2016

初めてえび担の子とえび現場に連番で入って、こんなに楽しいのか!と思いました。

壊れたタンバリンの部品を拾う郁人がめちゃめちゃ可愛かった…

 

◆10/19 A.B.C-Z

日生劇場 ABC座2016 昼公演

戸塚くんのマッスルパラダイスのパンツがやばかった。

 

◆10/20 A.B.C-Z

日生劇場 ABC座2016

郁人誕生日公演!!

ほんっとに幸せでした。

 

◆11/26 鱈々

藤原竜也さんと山本裕典さんの演技が見れて本当に良かったです。

 

 

2017年の現場はなるべくA.B.C-Z一本で行きたいなーと思ってます。いっぱい会いたいので。笑

でも、福岡に来る舞台とかはボチボチ行きたいかなぁ。

 

って書いてたのになんか現場増えちゃった。

 

◆12.31 ジャニーズカウントダウンコンサート

 

まさか当たっちゃった。笑

 

 

A.B.C-Zに幸せにしてもらったこと。

ライブ A.B.C-Z

ただの殴り書きです。ただの自慢のようなものになりますので苦手な方嫌いな方は見ないことをお勧めします。

 

2016.6.24

コインロッカーベイビーズ

郁人が目の前の通路に来て、私の目の前で立ち止まった。とってもとっても素敵な香水の匂いがした。心臓ばくばくしてた。手を伸ばせば届く距離。座席の高さの都合で、本当に顔が目の前にあって、綺麗な横顔が見えた。

 

2016.9.22

A.B.C-Z感謝祭 in 福岡

握手1回目(剥がしが凄くて記憶なし)

「来てくれてありがとう」

橋本くん(覚えてない)

「また来てください」

戸塚くん「はいー!」的な返事だった気がする

「大好きです」(緊張で言葉が出なかった)

郁人「ありがとう」

 

握手2回目(最後の方で余裕あり)

「りょうちゃんの歌が大好きです」

橋本くん「ほんとにぃー?ありがとうぅ〜」(困り眉)

「とっつー今日めっちゃ面白かったです!」

戸塚くん「それは良かった!(^∀^)←こんな顔」

「少クラで、司会をしてる郁人くんを見て…(この辺でちょっと係りの人に剥がされかけるけど、しっかり目を見てぎゅっと手を握って離さない郁人)ファンになりました」

「本当に!?(びっくり顔)ありがとう!」

 

本当に本当に本当に嬉しかった。

 

2016.10.1

SLTコンサートin大阪

 Fantastic RideかPERIODの時だった。とにかく外周の時、「郁人」ってうちわを持ってたら、目があって指を指してくれた(気がした)。

周りにも河合担はいたけど、なんか物凄いピンポイントで目が合って、指がめちゃくちゃ私の方向いてたんだよね…まぁこれは半分思い込みですが。

 

スタトロ。A.B.C-Z LOVE

私は通路から二列目にいた。横のブロックの子も、隣の席の子も、前の人たちも、みんなハイタッチできてて、私はタイミング悪くハイタッチ出来なかった。

5人が揃ってスタトロで立ち止まるちょっと前の瞬間、もう真ん中で合流する直前。諦めきれなくて私は「ふみと…!」って決して大きくはない、でも精いっぱいの声を出しました。すると…

郁人が振り返ってくれて、私に向かって手を伸ばしてくれた。手のひらと手のひらでハイタッチは出来なかったけど、お互いの指先が触れ合って、私は郁人に気づいてもらえた。

私の声、ちゃんと郁人に届いてた。そして彼は気づいて、応えてくれた…本当に感謝しかない。

 

2016.10.2

SLTコンサートin大阪

2部のオーラスにて。

ずっとLOVEだったかな…?アンコではなかった気がするけど、スタトロで五関様が目の前の通路を通った。

「大好きA.B.C-Z」と書いたうちわを持っていた私は、「五関様ー!」と声を出した。つい。五関様って。笑

そしたらなんと五関様、私に気づいてくれて、素敵な笑顔で(`▼´`)bグッ!ってしてくれた。あれ…?と思いながらも、半信半疑で…それを後で友達に言ったら、どうやら私、その瞬間カメラに映っていたらしく、会場内に映っていたようで。五関様本当にありがとうございました。

 

アンコでは戸塚くんもジッと見てくれたように感じたし。

本当に幸せでした。

 

コンサートでは、ファンサうちわじゃなくても、思いが伝われば応えてくれるんだなぁって思ったし、特にSLT2日目は、そんなに前の方でもなかった。後ろから数えた方が早い席。そんな席でも五関様は私の声に気づいて、応えてくれたんだなぁと。

 

今年、A.B.C-Zにたくさん幸せにしてもらった私は、本当に本当に幸せものだなぁと思います。

 

 

ABC座2016 10/20河合郁人誕生日公演 感想

舞台 A.B.C-Z

初めて誰かの誕生日当日の現場に入った。お誕生日当日に大好きな人を祝うことが出来るなんて最高なんだろうなあってずっと夢みてた。

 

10/20、大好きな河合郁人くんのお誕生日公演。縁あって行けることになって、本当に嬉しかった。

当日は0時になった瞬間からTLがお誕生日のお祝いで溢れていた。どうやら、あの沢山のお祝い達は、きちんと本人の目に触れたようだ。(公録レポより)

興奮しながら眠りについて、興奮して朝早く起きた(笑)

河合担のお友達2人と待ち合わせて、ささやかながらもケーキを食べてお祝いした。

その日のABC座は私にとっては3回目で、私の中での最後のABC座だった。

 

1つ1つ、目に焼き付けて、耳に残るよう、1つ1つ大切に見た。29歳の郁人かっこいい…なんて思いながら(思うのはただだからね)見ていた。

その日の塚ちゃんと五関様は、前日に比べて声の張り方が違った気がした。なんとなく、声が前日に比べて出ているようで、気合入ってるのかな、なんて思いながら見ていた。

 

そうこうしていると、本編最後のサポーターズの場面になった。

余談だが、「君をサポートしたい♪」で始まるこの曲は、初めて聞いた時からお気に入りで、戸塚くんの言う「A.B.C-Zでこれからも大切にしていきたい曲」はこれなんじゃないかな、と思った曲だった。そしてその答えは、今月のクラップにある。

 

この曲は、少年隊の「ABC」とマッシュアップ?して、アレンジしてあり、「A!B!C!からのZ!!A!B!C!からの全身全霊!」なんてフレーズがあって、思わず叫びたくなる。そこはバックのJrが掛け声を出すのだが、この日の彼らは明らかに違った。声の大きさがおかしい(褒めてる)。おかしいくらいに声がでかい。郁人愛されてるなぁ…と思いながら、終わりの場面。本来、「しゃちょー!!!応援したい5人組がいます!」という流れで「A.B.C-Z 手拍子4回」を繰り返すところが、この日は違った。

「しゃちょー!!!今日、誕生日の人がいます!!」Jrの子がそういうと、待ってましたと言わんばかりの歓声と拍手。

いつもと違う流れで登場するA.B.C-Zの5人。真顔で、照れ隠しをするような郁人と、正反対ににっこりしたりニヤニヤする4人。

誕生日ケーキの帽子をかぶせられ、紫のカップケーキが出てきて、ハッピーバースデーをすることに。

ろうそくを準備していなかったので、「最初から準備しとけよ!笑」と主役に突っ込まれるJrくん。

「ハッピーバースデーDearふみきゅーん!ハッピーバースデートゥーユー♪」と誕生日の歌を歌い、はしもとくんの合図で「お誕生日おめでとうー!!」と言わせてくれた。

ろうそくを吹き消す郁人はとても楽しそうな、嬉しそうな笑顔だった。

「ありがとうございます…」と恐縮しながら言っていた。

 

ケーキを食べて、何味かわからないという郁人。五関様にあーんして

五「おいもさんだね」と言われる。平和。

 

29歳の目標は「マイペースにいること」良い目標だと思った。

河「なのでこのケーキも1日1個ずつ食べます♡」とお茶目な郁人。

 

Jrから代表して一言!と言われ「ふっかー!」とよばれる深澤辰哉。また来たんかい!笑
私のABC座初日も同じ回を観劇していた。しかも今回に限っては誕生日に仕事が終わったので立ち見で駆けつけたふっか…!感激だ。これからも郁人をよろしく頼む。君には嫉妬もするけど好きだ。笑
「一生河合担ですー!!」というふっか。私もそうでありたい。
五「でもあいつ雑誌で俺の方が好きって言ってた」
河「そういうやつなんだよ、誕生日に来るなよ。笑」
憎まれ口を叩きながらも嬉しそうだった。

 

ではメンバーからも一言!と言われたが「そういうのいいから」「照れ臭い」などという4人。たじたじになるJrくんが可愛かった。笑

仕切り直して「しゃちょー!!!」と言い出したら

河「そこからやらなくていいから!笑」

と突っ込まれ、わちゃわちゃしていた5人のスイッチを切り替える瞬間が見れた(と思う)。

帽子をそのまま被ったままでショータイムをやってくれたのがとても嬉しかった。帽子がずれないようにサッと直すのも良かったし、お立ち台でケーキ帽子のろうそくをフーフー吹く真似をする五関様や、しきりに誕生日の郁人に向かって手をひらひらしたり、拍手したり、お祝いするメンバーや、階段からせりあがりながら、郁人を目立たせようと手をひらひらしたり拍手するJrくんたち。

Jrくんと絡む郁人もいつにも増して楽しそうで、ショータイムが終わった後のメンバー紹介でも、役者役の方々がしきりに紹介している郁人を祝うジェスチャーをしたり、シンドバッツの4人は郁人に向かって投げチューをしたりしていて、そのどれもに軽くお辞儀をして感謝の気持ちで応えていた郁人。

 

最後の幕が降りる時には、「良い誕生日になりました!」と言っていたと思う。

 

10/20の公演は、大好きな郁人をお祝いに行って、幸せにするつもりだったが、郁人がA.B.C-Zのメンバー、Jrや出演者の方々、そしてスタッフさんからとても愛されていて、それを確認することができて、幸せにするつもりが、逆に幸せにしてもらった誕生日公演だった。

 

改めて、誕生日おめでとうございました。

同時にこの日の公演は、明らかに河合担が多くて、みんな見ているシーンや双眼鏡を覗く瞬間が同じな気がして、とてもとても楽しい公演だった。

 

一緒に過ごしてくれた河合担のお友達、あの日あの場所に集っていた方々、行ってらっしゃい!って送り出してくれたみんな、A.B.C-Z、Jrくん、出演者の方々、スタッフさん、最高の時間をありがとうございました。

 

来年もその先も、あの場所で、彼を祝うことが出来ますように。

好きなもの遍歴

小3:モー娘。 加護亜依矢口真里

小学生なので茶の間程度に。CDは母親に買ってもらってました。

生協?でモー娘。ベストが売ってあったらしく、買ってもらってすごく嬉しかったのを覚えています。

 

小5〜小6

SMAP 木村拓哉

親の影響だった。母親たちがSMAPファンばかりで団地の人たちがみんなでSMAPライブ行ってた。

好きになった時は確かすでに結婚してました。小学生ながらに毎週スマスマ見てドラマも見てワッツ(キムタクのラジオ)も毎週聴いてカセットに録音して…ライブDVD買ってライブ行ってうちわ買って。開放区というエッセイ?本も買いました。今ほどはしっかりしてないけど、ジャニーズの初代担当は間違いなく木村拓哉さん。そしてがっつり好きになった初めての人。

 

中1の3ヶ月くらい

NEWS

完全なる茶の間。山P好きだった。

希望〜Yell〜から紅く燃ゆる太陽くらいまでCD買ってました。

 

中1〜大3

w-inds. 慶太→最後1年は龍一

自分でもあんなに長くファンだったのすごいと思う(笑)

あややの青春は慶太だったらしいけど(あやや本人の結婚時のコメント参照)私の青春だって慶太だったわ。未だに根に持ってるよあのコメント(笑)

SMAPファンが周りにいないのが寂しくて(笑)若い人に人気のグループにハマりたくなって、歌とかも知ってたし何気なく好きだったw-inds.のアルバムを借りてからどハマり。いい思いを沢山しました。笑

詳しくは検索したりしたら出ると思うけどこの頃はジャニーズのこと敵視してました。笑

いい思い出です。高校生までは遠征も多ステも許してもらえなくて、8年くらいして初めてデビュー曲を武道館で聞けたのは嬉しかったかな。

 

大3〜大4(今はゆるく)

ONE DIRECTION ナイル

今ではなんとなくお騒がせなイメージの彼ら。一応、日本デビューする前からのファンでした。初来日の時のMステはるばる熊本から行きました。セクゾがいたんですけど必死でほとんど見てなかったです…

一応日本で開催されたライブは全部行ってます。

 

大4〜社会人1年目

R5 ライカー

アメリカのポップロックバンド。握手したしサインもらったしハグしたしツーショ撮ったし空港お迎えに行ったしやりたいこと全部やった。そのあとなかなか来日してくれないのと、音楽活動が疎かになってフェードアウト。

 

社会人1年目〜今年の夏

きすまいふっとつー よこおわたる

仕事でキツイ時、支えになってくれてたのがきすまいだった。きすまい見てると元気になれた。元気もらえた。

それが、逆になっちゃって。見るのが辛くなっちゃって。本人達がどうこうじゃなくて。自分と、周りの問題。だからこそ距離をおきました。今はゆったり外から見てますよ。

 

現在

A.B.C-Z 河合郁人

新規です。ど新規です。でも毎日楽しいです。えび担、河合担、楽しい。とっても楽しい。ありがとう。

大好き!!!!

ABC座2016 株式会社応援屋!OH&YEAH!! 感想

A.B.C-Z 舞台

「おーえんやっ♪」と歌いながら階段からせり上がってくるA.B.C-Zの5人。

その姿を見ただけで、心躍る感覚があった。A.B.C-Zは階段が似合う。

多分、客席にいたA.B.C-Zのファン誰もが思ったと思うが「これが私の好きなA.B.C-Zだ」と、思う光景だった。

 

ふみとつインザレイン。

ふみとつがお芝居をしていた。

幼馴染の腐れ縁、という設定。実際、2人は入所当時からの腐れ縁で、入ってすぐに初めて仲良くなった友人であり、ジャニーズ人生の始まりから、そしてこれからも永遠に隣にいる存在、シンメである。

その2人が醸し出す腐れ縁の雰囲気、そしてお互いがお互いを必要としている雰囲気は見ていてとても好きだった。

「修也の短気な性格、損だなって思ってたよ」と、戸塚くん演じるジョーが郁人演じる修也に言うセリフは、なんだかちょっとだけ素の2人のように見えて。笑

戸塚くんが郁人をおんぶをする場面があって、そこがフィーチャーされていたけれど、私は2人が背中合わせをする姿がとても好きだった。

戸塚くんはジョーの明るい陽気でちょっとだけおバカさんなような…道化っていうのかな?それがとっても似合っていて私はとても好きでした。あれくらいオーバーな明るさがすごく似合うなって。

郁人は、ストーリーテラーの役割を果たしていたけれど、難しいセリフも意識して口を大きく開けてハキハキ話していた…ように思う。

修也の口は悪いけどジョーのことを大切にしていて、分かりにくい優しさとか気遣いを出せていたように思う。

あとは、セリフがないシーンでも表情や目の感じとかで感情が現れていたなぁと。自担贔屓入ってるかもしれないけど。笑

 

橋本くん演じるいしけんは、感情のないというか、他人に対して、自分自身に対してもどこか機械的な部分があって。それがどんどん応援屋の仲間と時間を共にするようになってどんどん表情が明るくなったり、どんどん子供のようにはしゃぐ姿が可愛かったなぁと思う。

最後までSNSがえすえすえすになっていたのは可愛かったですが頑張りましょう。笑

 

くりくりは、初見ではSASUKEのシーンがうまく私には伝わってこなくて、何してるのかな?と思ってしまったのが正直なところ。

塚ちゃんは声が本当によく通る。

くりくりで好きだったのは戸塚くん演じるジョーが甲子園を好きになったきっかけを話すシーン。

ジョーが「お母さんに東京駅まで送ってもらって、新幹線に乗って新大阪におばさんに迎えにきてもらう」なんてひとり旅の話をするところで、それを聞いたくりくりが、「ドキドキするね。」って本当に楽しそうに話を聞いているところ。

あのシーンが本当にすきだった。

 

そしてそして。今回の主役といっても過言ではない、五関様演じる桂馬さん。

酔っ払ったシーンがすごくすきだった。笑

普段穏やかでミステリアスと言われる彼が、ステージに立ってスポットライトを浴びるとこうも変わるか…と。

立ち居振る舞いや声の出し方、スイッチが入るんだろうけど、もっともっと舞台で活躍して欲しいと思ったので、シェイクスピアおめでとうございます。

苦悩を表すダンスのシーンとか、CATANAとの対戦のシーン、とにかく苦悩してるシーンが好きでした。

 

 

Jrの活躍もすごくて、デジタルボーイズにはとにかく圧倒された。

殺陣のシーンで応援屋の5人に王手でとどめをさすシーンの表情が好きだった。

ショータイムでの活躍が特に印象深くて、Shower Gate〜Fantastic Ride〜Moonlight Walkerというメドレーをおしゃれに踊ってくれてるJrくんたちがとてもかっこよくて。A.B.C-Zの5人の後ろの階段上にいるJrくんたちというフォーメーションがとてもかっこよかった。

 

今回の新しい曲もどれも素晴らしくて、数回聞いただけでも耳に残る曲ばかりで、どれもまた聴きたいなぁと思う曲ばかりでした。

Waiting for you、One More Kiss、サポーターズが特に好きでした。

 

 

お芝居メインで間にミュージカル調、ショータイムは数曲ではあったが、1つ1つの流れも良くて、全体の雰囲気もまとまっていて私はとても好きだった。

ライブと違うA.B.C-Zのパフォーマンス、舞台ならではのパフォーマンス、という感じがあったり、さすが舞台経験が豊富だな、と思うところもあり…

舞台という距離の近さもだけど、靴音だったり衣装の擦れる?音だったり、パフォーマンスする時の些細な音でさえも、なんだか愛しいと思ってしまう自分がいた。

 

何よりいいなと思ったのが、日程も中盤になった頃に入った際に、曲中に客席も手拍子をするのが増えていて、客席も一緒になってステージを作っている雰囲気がとても心地よかった。

 

私は他の舞台にほとんど行かないので、今回の、というかABC座が舞台的に見ていい作品だとか、クオリティとか技術的な面だとか、そういうところはさっぱり分からないです。

セリフに笑っちゃうことも、ちょこちょこと疑問視する声を見たりして、あぁいうのダメなのか〜…とちょっぴり落ち込んだりもして。

そんなこともあったけれど、とにかく無事に全公演終わったことは素晴らしいと思うし、私は今回の舞台は、とても好きな作品でした。

 

来年もこれからも、ABC座が続くことを、そして来年もこれからもABC座に自分が行けるといいなぁと思います。

あの日からずっと私は止まってる。

ひとりごと

新年が明けて、しばらくして、私が小学生ながらに大好きで1番最初に好きになって、1番最初に夢中になって、1番最初にライブに行ったグループの解散というニュースが飛び込んだ。

頭が真っ白で、そんな時に冠番組で生放送があって、5人からメッセージがあった。気持ち悪かった。

あの日からずっと音楽を聴けないし、ライブDVDも見れないし、冠番組も見れなくなった。

別に、1番とかそういうのじゃなくて、今は他に夢中なグループがいるけど、そうじゃなくて、でも大切で。自分の中の一部になってたんだと気付かされた。それくらいきつかった。

 

でも3月に見た明日へコンサートで、楽しそうに歌う5人を見て、勇気をもらったし、大好きだなって思えた。大好きなオリジナルスマイルが聴けたしね。

 

夏になって、深夜に解散の公式発表があった。頭が真っ白で、本当に理解できなくて泣いてた。ひたすら泣いてた。

 

11月になった今。残された時間は少なくなってしまった。

ベストアルバムも出るらしいけど、本当に何も考えられなくて、忘れたくて、投票もしなかった。

 

私はきっとあの生放送の日からずっと止まってて、受け入れられなくて、ずーっと5人から逃げてる。

 

この問題との向き合い方の解決策は、未だに見つかっていない。