読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさだらけのA.B.C-Z お渡し会。

ありがたいことにツイッターでほぼ一日中話題になっていたA.B.C-Zお渡し会。参加してきた感想をぼちぼちと。
お渡し会のレポとかではなく、あくまで私が伝えたいのは、「A.B.C-Z 5人の優しさ」です。なので、レポではないです。笑

お渡し会。どうなるのかなぁと思ってました。お渡し…メンバー1人かなぁとか、もしかしてレーン分かれるのかなぁとか、会えないメンバーいるのかなぁとか、5周年だから全員に会いたいようとか。自分なりにいろんな思いを持って臨んだイベントでした。
でも、A.B.C-Zを見くびってた。自分が思ってたより、その何倍もの愛でこの日をA.B.C-Zは迎えてくれた。

並んだ話とかは省くけど、わたしは7時前から並んでいたので、運良く第1弾のグループで、かつ前のブロックに入ることが出来ました。
ホールの中に入ると、スクリーンで今までのMVが流れていました。シングル+アルバム曲+Reboot!!!の流れ。部屋に入った瞬間、「えっ!すごーい!」と思わず声が漏れました。
スクリーン前には壇上みたいなものがあったので、「えっこれもしかして…」「出てくる???」「えっさすがA.B.C-Z!!!!」なんて友達と話しながら、みんなで踊ったりしながら待ってました。(テンションMAX)

そしてそして。いよいよ9時になり。MVが止まり、薄暗くなってReboot!!!が流れたと思ったら、A.B.C-Zの声がどこからか聞こえてきました。A.B.C-Zの登場!「きゃー!!!!」とみんなで手を振りました。

この時、普通なら先にスタッフさんが出て来てもおかしくないと思うんです。実際、昨年あったファン感謝祭はスタッフさんが出てきて、簡単な説明がありました。でも、今回はそれもなく。メンバーとファンだけの空間。あくまでA.B.C-Zの5人とファンだけ。A.B.C-Zが作り出した空間でした。きっと、自分たちでやりたい、なんて気持ちがあったのかなぁと思います。
詳しくは省きますが、ここでメンバーからの挨拶があり、「せっかく足を運んでもらって、お渡し会だけでは…みんなとハイタッチします!」「一人一人と丁寧にハイタッチします!」と。
前説に出て来ただけでもすごい、ありがたい、A.B.C-Z大好き、とみんなで盛り上がっていたのをさらに彼らは超えて来てくれました。
「じゃあ、またあとでねー」と出て行く5人。本当に本当に丁寧に一人一人と目を合わせて、言葉を一生懸命聞いて、ハイタッチをしてくれました。

ポスターのお渡しも、スタッフさんでいいのに、自分たちの手でやってくれて…おかげでポスターや封筒まで、「A.B.C-Zがくれたもの」と愛しさが溢れて、大切な大切な宝物です。
お渡しが終わった後の人たちの笑顔は忘れられません。

2巡目に並んでいた時に、「最初でよかったねー!前説見れるなんて!早く行ってよかった!」と、正直話していました。早く行った甲斐があったなーなんてはしゃいでいました。
でも、彼らはそんな人ではなかった。またまた彼らは私たちの想像を超えて来た。
隣の部屋にいたフォロワーさんから、「前説ありました!」との報告が。そうです、彼らは、ハイタッチ前に全員に挨拶をして、顔を見せて、5周年の感謝と、来てくれたこと、並んでくれたことへの感謝をしてくれました。
本当に本当に彼らを見くびっていなぁと思いました。ファン想い、という言葉がもったいないくらい。めいっぱいの愛を、彼らはくれました。

休憩なんてほとんどなくて、毎回毎回前説をして、朝9時から夜20時頃まで前説とハイタッチをやり続けてくれた5人。
正直、並んでいた私たちが疲れていたから、5人はもっと疲れていたと思います。休んでいいのに…なんて声もあったし、みんなそう思っていたと思います。
それを、彼らはラジオでこう言ってくれました。
河合「基本1時間で2500人回して休憩5分くらい。僕たちより待ってくれた人たちが5時間6時間なので、そんなの吹き飛びました。」
橋本「吹き飛んだよね。」

正直に疲れた〜〜とか、大変だったけど楽しかった!とか、言い様はいくらでもあるのに、彼らにはそんな考えはなくて、(見せなくて)とにかく私たちのことを気遣ってくれていたという事実。

並んでいた私たちだって、「疲れたけど、前説でA.B.C-Zが出て来た瞬間、疲れなんて吹っ飛んだ!!」と言ってる人が多かったので、A.B.C-Zとファンは、あの日、そしてずっとお互いがお互いを支える存在になっているんだなぁと思いました。

・5周年記念日にCDを発売
・5周年記念日にサプライズで会報が届く
・5周年記念日の5時に全国ツアー発表
・ポスターお渡し会にてサプライズでハイタッチ。ハイタッチ前には全部の回で5人で前説をやってくれる
オリコン1位獲得!
・初写真集発売決定!

5周年に入って、こんなにもたくさんのサプライズと幸せをくれるA.B.C-Zの5人。
それでも、まだまだ彼らはとにかく感謝、感謝と言ってくれる。
こんなにも愛されていいのかな?とか、どれだけ喜ばせてくれるの!?と心配になるくらい(笑)

私たちにいつも笑顔と幸せをくれる分、A.B.C-Zの5人も笑顔と幸せであるといいなぁと思います。

最近気づいたのですが、私、転職して環境がよくなったのもありますが、A.B.C-Zを好きになってから、深く悩んだり落ち込んだり、苦しくて人に相談したことないなぁって。
なんか毎日すっごい楽しくて幸せでしょうがない!笑
だからA.B.C-Zの5人には感謝しかないし、絶対に5人にも幸せになってほしい!
おこがましいかもしれないけれど、これからも、支え合える関係でいたいなぁって、思います。

 

あと、こんな新米を受け入れてくれて、仲間に入れてくれた、A.B.C-Zのファンの皆さんもありがとう。

これからもよろしくお願いします!ファンの皆さんのことも、大好きです!