のど自慢〜上を向いて歩こう〜(ネタバレなし)

のど自慢〜上を向いて歩こう〜が発表された時、わたしは何これ…?と思った。よくわからなかったから。
でも、コインロッカーベイビーズに出たことでお芝居への意識が変わったようなことを言っていたし、応援屋!をやったことで歌い方が少し変わったりと、2016年に経験したことが活かされる舞台になると思った。
わたしは前の舞台を知らなかったし、過去に戻れるわけでもなく、一部の人がモヤモヤしてたり、なんであんな舞台に…?という声も見かけたりして、やなこともあったし、それに流されて大丈夫かな?と気持ちがマイナスに引っ張られた自分もいた。
年明けから他のメンバーの外部舞台やアイランドも観劇して、こんな素晴らしい舞台に出てる…!と羨むこともあった。
だからこそ、のど自慢にゲストで戸塚くんが出る、と発表された時にすごいモヤモヤと嫌悪感が残った。
幕があけるまでどうなるのかわからなかったけど、とにかく良い舞台になればいいな、と思っていた。

いざ初日の幕が開けると、そこにはわたしの大好きな喋る郁人、歌う郁人、踊る郁人、表情で演技する郁人がいた。
諸々内容にツッコミどころもめちゃくちゃ多いけど。それでもマネージャーの須谷ちゃんはすごくすごく最高だって思ったし、脇を固めてる街の方々がすごく好きでした。

特に好きなのがあきよさんとじゅんいちくん、じゅんいちくんと須谷ちゃん、けいこちゃんと須谷ちゃん。

須谷ちゃんが街の人々やれいこさんのために奔走したり、周りの人のために怒ったり笑ったり泣いたりする姿がすごく好きだ。
しずかさんとれいこさんのために頑張る姿もすごく好き。振り回されてる須谷ちゃんもすごく好き。
須谷ちゃんがめちゃくちゃかわいいしかっこいいんだけど、彼の一挙一動で自分含めた会場のお客さんが声出して笑ってるのを見ると、すごく嬉しかったし誇らしかった。本当に毎公演、笑いどころになってる。

自分が信じてやまないものというか、信念のようなものがある須谷ちゃんはすごくすごくかっこいいと思う。
それが、演技を見てても伝わった。


色んな意見も色んな感じ方もあるし、わたしも全部引っくるめて最高だって思ってるわけじゃないけど(笑)、でもそれでも、今の彼の精いっぱいが現れてるし、グループの中であの舞台をやるのに適任なのは彼だと思ったし、私は好きだ。


千穐楽まで劇場に来た人を1人でも多く笑顔にしてくれたらいいなと思う!!